定期血液検査(2015/07)

梅雨が明けたら、とんでもない暑さが続き、

「猛暑」を超えて「酷暑」だ、「危険」だ、などと天気予報が告げる。

 

私は、午後3時に仕事を終わらせてもらって、

帰宅して、シャワーを浴びて、4時20分前後にクリニックに入る。

こう暑いと、エアコンの効いたクリニックに逃げ込むようなもんだ。

 

クリニックは、年中同じ温度に保たれていると、聞いている。

あれ?何度に保たれてるのかな?

 

クリニックでは、年中、冬のパジャマを着て、ふとんを被っている。

この酷暑の中も、冬のネルのパジャマでふとんを被っている。

 

そういうわけで、7月の定期血液検査のデータです。

・ダイアライザー:MFX-19S
・血液流量:250ml/min
・ヘパリン:1500/1000
・暫定基礎体重:63.5kg(スリッパ200g、パジャマ360g込み)
・透析時間:5時間

<成績>()内は基準値
・KT/V:1.76(1.2以上)
・尿素窒素:66.4→15.8(90.0以下)
・クレアチニン:14.62→4.69(15.0以下)
・尿酸:7.9→1.3(10.0以下)
・ナトリウム:139→139(135~145)
・カリウム:5.5→3.5(5.5以下)
・カルシウム:10.1→10.6(8.5~10.0)
・リン:3.5→2.4(4.0~6.0)
・総コレステロール:197(130~220)
・中性脂肪:124(30~170)
・血糖:83(70~130)
・γ-GTP:41(8~64)
・ヘモグロビン:10.3(8.0以上)
・ヘマトクリット:32.5(25.0~33.0)
・血清鉄:62(50~180)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です