透析ブログ

プロフィール

こやまん

こやまん


こやまんって?

よく読まれる記事

透析ブログへのリンク

おすすめ

太陽・月・星の暦
2020年版登場!
太陽・月・星の暦
\1,400
詳細を見る



最近のコメント

カテゴリ一覧

おすすめ

サイト内検索


この夏…… 地球/母なる星


2018年の8月が終わろうとしている。
異常すぎたこの夏。


「地球/母なる星」

雨の量や降り方、
台風の発生の仕方や進み方、
そして何よりこの暑さ…、熱さと書いた方がピンとくる。

天気予報では、
海水温が上昇し、低気圧が高気圧が云々とか言っているけど、
今までに経験のないこの異常さは、地球温暖化のせいでしょ?

今の大人世代が寄ってたかって地球をダメにしちゃってるじゃん。
このままじゃ子供たちに緑豊かな青い地球を残せないじゃん。
地球規模で地球のことを考えなきゃダメじゃん。

あまりの暑さが続くせいか、そんなことを思いながら、
そんなことをネットで検索していたら、こんな本がヒットした。

「地球/母なる星 宇宙飛行士が見た地球の荘厳と宇宙の神秘

宇宙飛行士が宇宙から見た地球の写真、
宇宙飛行士が宇宙から地球を見て感じた思い、
宇宙飛行士が宇宙から地球を見て変わってしまった人生観、
そんなことが詰まった本だと。

思わず注文した。
と、想像以上に重たい大型な本が届いた。

なんだか厳かな気分で、
珈琲を煎れなおして、テーブルに広げてページを繰る。

第一章 「全世界の子供たちに献げる」

父親ならだれでも、
澄み渡り振るような星空を子供たちに見せるだろうと書いてある。

グッときた。

子供たち3人を連れて、
何とか流星群を見に夜中に山へ車を走らせたことがある。
家族で毛布に包まり凍てつく冬の星空を見ていたことがある。

父親の知識が乏しく、
流星の話も星座の話もろくにできたわけじゃなかったけど、
星を見つめて子供たちは何かを感じたに違いない。
3人とも大人になったけど、その胸に何かが灯っているといいな。

遠い記憶に胸が熱くなり、なかなか本が読み進められない。

この夏、この熱さ、
ためらわずにエアコンを使いましょうとNHKでさえ勧告する中、
地球を守らなきゃと思いながら、エアコンのスウィッチを切ったりする。

コメント

  • by ユメ

    すぐに固まるので短文しか書けず、前回二通目はどうやら送れてない様子ですね、静岡県での音楽活動は遠くて見に行けないのが残念と書きました!流星を家族で見に行ったなんていいですね。私も星を見るのは好きですよ、宇宙の番組はすぐ録画しますよー。この暑さは温暖化もあるようですね、春と秋が無くなるなんて、つまらな過ぎです!
    透析機械の不調で、途中機械の変更したことないですか?

    年月日 12:03 AM

  • by こやまん

    ユメさん、こんにちは。

    私の音楽活動は、しょせん、素人の下手の横好きでして、
    遠くからわざわざ聞きにきていただくほどのものではないと思います^^;
    でも機会に恵まれることがあれば幸いです。

    星空はいいですよね。
    私のこのブログでも月光天文台の星のカレンダーを紹介させてもらってます。
    大した知識はありませんが、ぼや~っと眺めているのは好きです。
    松本零示の銀河鉄道999とかキャプテンハーロックとか一連の漫画本持ってます^^v

    透析途中で機械を変更した経験はないですね。
    そんなことがあったんですか?

    年月日 9:14 AM




コメント内容

トラックバックURL: 
 
ホームページ