透析ブログ

プロフィール

こやまん

こやまん


こやまんって?

よく読まれる記事

透析ブログへのリンク

おすすめ

太陽・月・星の暦
2020年版登場!
太陽・月・星の暦
\1,400
詳細を見る



最近のコメント

カテゴリ一覧

おすすめ

サイト内検索


ディズニー年間パスポート


ディズニーリゾートの年間パスポートを購入した。


定年退職したら何をしようか、そう考えていた頃、
その考えのひとつに「ディズニー三昧」という答えがあった。

ディズニーの年間パスポートを買って、
浦安にアパートを借りて、月に一週間くらい毎日ディズニーに通う。
さらには、ディズニーで働けたらもっと面白いんじゃないか、と。

そして、ディズニーキャストの面接を受けた(その話はこちら⇒)。

しかし、すでに5回の面接を重ねているが採用には至らず、
それはそれとして、ディズニー三昧の夢へ動き出そうと考えた。


まずは、アパートの件。
浦安には娘夫婦と孫二人が暮らしており、
浦安にアパートを借りることは、ディズニーだけでなく、
娘や孫にも会えるため、家内も大いに賛成してくれていた。
が、事情が変わってしまった。

娘家族は鎌倉に引っ越してしまった…。

「アパートを借りなくてもホテルの方が楽なんじゃないの?」
家内の気持ちはディズニーより鎌倉寄りになってしまった…。
確かに、一人で月に一週間位ならホテルの方が楽だし安く済む。

アパートを借りる計画はとん挫した…。

「私は、年間パスポート買うほどには行けないし…鎌倉行くし」

年間パスポートもひとり分でよくなってしまった…。

ディズニー三昧の夢は、
家内と一緒であることが暗黙の了解事であったのに、
だいぶ様相が変わってきてしまった。

が、ここで歩みを止めてしまうと、
次なる不測の事態で、すべてが止まってしまいかねないので、

年間パスポートを買った。

ディズニーランドにもディズニーシーにも入れるパスポート。

初めてのことなので、
購入窓口へ向かうのも、年間パスポートくださいと言うのにも、
申込書を書くのにも、写真を撮るのにも、ドキドキした。

さらには、入場口でパスポートを見せるのに、
なぜだかニヤニヤしてしまった。いい歳して恥ずかしい。

ディズニーに通い始めて30年。
とうとう年間パスポートでディズニー三昧を味わう。

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: 
 
ホームページ