透析ブログ

プロフィール

こやまん

こやまん


こやまんって?

よく読まれる記事

透析ブログへのリンク

おすすめ

太陽・月・星の暦
2020年版登場!
太陽・月・星の暦
\1,400
詳細を見る



最近のコメント

カテゴリ一覧

おすすめ

サイト内検索


透析患者の尿酸値


どうしても尿酸値に対する通院中のクリニックの対処に納得がいかず、
詳しくはこちら⇒

某NPO法人が運営する腎臓病のサイトの健康相談に
投稿してみた。
続きを読む…

俺の体は俺が一番よく知っている?


原因が特定できない足の痛みが一ヶ月ほど続いた(その話はこちら⇒)後、
今度は腰の痛みに襲われた。

透析クリニックの先生は、
ヘルニアじゃないか、MRIでも撮ってもらったほうがいいんじゃないか、と。

腰が痛むことは、これまでにもちょくちょくあり、
湿布でも貼っておくか、同級生の接骨医に揉んでもらうか、
まぁ、だいたい3日4日でなんとか回復するので、さほど心配はしていないが、
足の痛みの後だけに、痛風とか滑液胞とか、いつもと違うのかもしれないと、
足を診てもらった市民病院の整形外科を訪ねた。

続きを読む…

一日一万歩はおやめなさい?


62歳の誕生日を機に、一日一万歩歩こうと思った。
というか、そのくらいは体を動かそうと思った。

寒さもあったりして、ごろごろしている日が多くなっていた。
暖かくなったし、なんとなく、これじゃいかんのじゃないかと、
正義感のような罪悪感が顔を出した。

そこで、体を動かそうと張り切って何日か歩いた。
張り切って山にも登ったりした。が、
それがいけなかったか。

続きを読む…

初めての発熱


透析が始まって10年、
この間、花粉症の症状は少し軽くなり、風邪をひいたこともなく、
体質が変わったのかなぁと勝手に思っていた。が、

熱を出して寝込んでしまった。
続きを読む…

腎臓移植するんだって?(その2)


透析クリニックの隣りのベッドのお兄ちゃんが、
腎臓移植する準備をしてるという話を聞いた。
(その1話はこちら⇒

それから数週間。
彼は休むことなくいつものように透析に通ってくる。
移植手術はまだなのかな?

続きを読む…

腎臓移植するんだって?(その1)


私が通う透析クリニックの私の隣りのベッドは、
自分の子供ほどの年齢の若いお兄ちゃんだ。

そのお兄ちゃんが、2週間ほど透析に顔を見せなかった。

続きを読む…

穿刺を失敗される


新人の看護師もベテランの看護師も穿刺を失敗する。

それはまぁ看護師も人間だし、ひとりひとり血管の様子も違うから、
仕方の無いことだと理解しているつもりなのだが、
それでも許せない思いになってしまうこともある。
続きを読む…

透析歴10年め


2017年9月30日で、透析生活もまる9年が経過した。

この「9年」はちょっと特別で、
というのも、透析患者の平均余命は9年という統計数値が出ていて、
詳しくはこちら⇒
今となっては、それほど深刻にとらえてはいないものの、
それでも、ケセラセラセラと笑い飛ばせる心持でもない。
続きを読む…

透析患者向け専門サイト


キッセイ薬品さんが運営する透析患者向け専門サイト、
透析新ライフ(http://www.kissei.co.jp/dialysis/)」から取材依頼があり、
インタビューを受け、記事が紹介された。(記事はこちら⇒

依頼によると、
「透析治療を受けながら、仕事や趣味でご活躍されている透析患者さんの
『声』をご紹介し、他の患者様方に少しでも治療に前向きになっていただく
ことを目指したコーナー」に私を載せてくださるとのこと。
続きを読む…

防災・津波勉強会


磐田市の主催で、防災・津波の勉強会があるというので参加した。

個人で出かけても、
浜岡原子力発電所の防波壁は遠くから眺められるだけだが、
市の勉強会なら近くで見せてもらえるし、説明も聞ける。

20161129
続きを読む…

 
ホームページ