透析ブログ

プロフィール

こやまん

こやまん


こやまんって?

よく読まれる記事

透析ブログへのリンク

おすすめ

太陽・月・星の暦
2020年版登場!
太陽・月・星の暦
\1,400
詳細を見る



最近のコメント

カテゴリ一覧

おすすめ

サイト内検索


心臓バイパス手術の手術痕(その2)


心臓バイパス手術の手術痕が痛みだし、
血や膿が出るようになり、紹介状を持って、市民病院へ。
その話はこちら⇒

診察の予約は午前11:00だったが早めに10:30に受付へ。

すぐに受付処理してくれて、循環器内科の窓口で診察を待つ。

待つこと15分。
患部の確認をする、ということでベッドのある別室の処置室で、
血圧・体温を測り、ベッドで横になって待つ。

よほど、心臓の状態が悪いと思われたのか、
ナースコールのボタンも手渡される。

続きを読む…

心臓バイパス手術の手術痕(その1)


心臓冠動脈のバイパス手術(詳しくはこちら⇒)の手術痕が、
のど仏あたりからミゾオチあたりまで15cmくらいの長さで、
広いところは1.5cmくらいの幅で、ケロイド状態になっている。

手術後、どのくらいで、こんなにひどいことになったのか、
ちゃんと覚えていないのだが、
赤茶けたような傷跡の色でボコボコになってしまっている。

そこが、手術から6年も7年も経って、
(正確には、6年と4か月だが)ひどく傷み始めた。

続きを読む…

心臓バイパス手術(7)-思わぬ落とし穴


心臓バイパス手術も無事に済み、退院へ向けてリハビリが進む。

 

しかし、ひとつ疑問が浮かんでいた。

 

手術後、何日かめかにカテーテル検査をした。

バイパスした血管の具合を確認するためなんだと思うが、

その結果を知らされていない。

続きを読む…

心臓バイパス手術(6)ースパルタ的リハビリ


集中治療室の長い夜が明ける。

一晩中看護婦さんの手を煩わせ、右だ左だと寝返りをうたせてもらい、

あっちが痛い、こっちが痛い、とぐずぐず言って、やっと朝が来る。

続きを読む…

心臓バイパス手術(5)ー集中治療室で透析を受ける


心臓バイパス手術を終えて、集中治療室で。

 

「ご家族の方がお見えです」

集中治療室の決まった時間だけ家族の面会が許される。

続きを読む…

心臓バイパス手術(4)ー手術は無事に終わりました


心臓バイパス手術を受けた。

 

「具合はどう?」

真夜中だったろうか、目が覚めた。

朦朧とした意識の中で薄明かりを認めた瞬間、激痛が走った。

気がする。

続きを読む…

心臓バイパス手術(3)ー手術は始まったのだ


心臓冠動脈バイパス手術のため、隣市の病院に入院している。

 

「むだ毛を処理しておきます」

手術前日、恒例のむだ毛処理だ。

続きを読む…

心臓バイパス手術(2)ー心臓は動いたまま手術をします


心臓バイパス手術を受けるため隣市の病院に入院した。

 

病院のパジャマに着替えて、点滴が始まる。

血液を固まりにくくする薬の服用をやめて、

血液をさらさらにする薬の服用を始める。

続きを読む…

心臓バイパス手術(1)ー明日、入院して下さい


心臓カテーテル検査の結果、心臓手術をしなくてはならなくなった。

 

市立病院でカテーテル検査のデータをDVDでもらって、

それを持参して隣市の病院へ出向くと、

血液検査、レントゲン、心電図と検査を廻される。

続きを読む…

 
ホームページ