透析ブログ

プロフィール

こやまん

こやまん


こやまんって?

よく読まれる記事

透析ブログへのリンク

おすすめ

太陽・月・星の暦
2020年版登場!
太陽・月・星の暦
\1,400
詳細を見る



最近のコメント

透析にならないにこしたことはない。が、透析を苦にすることもない。

2005年の暮れ、50歳を前にして腎臓が悲鳴をあげた。こちら⇒

そこから、透析になんかなりたくない必死の思いで、
減塩・ダイエットに努めた約2年半の話。こちら⇒


しかし、奮闘むなしく、ある朝、呼吸困難に見舞われ、
50歳を越えてとうとう人工透析を受ける生活になってしまった話。こちら⇒


透析、それは絶望的で、
人生が終わってしまったかのような気持ちに陥っていた話。こちら⇒


そこへ追い打ちをかけるように、心臓の冠動脈が詰まってしまい、
バイパス手術を受けるなど、ガタガタな話。こちら⇒


が、それでも今は透析を苦にせず(時々苦になるけど)、

親父バンドでフォークソングなんか歌ったりしながら、
なんとか楽しく暮らせないものかと模索している話。こちら⇒


このブログは、そんな、闘病というには大げさな日常の話を書いています。


苦なことは、吐き出せばきっと楽になるから吐き出し合いませんか。
楽なことは、楽なことはひとりでも楽しいけど、集まればもっと楽しい。


苦楽を共にできたらいいですね。

■メルマガフォーム

トレッキング 富士山(宝永山)


「富士山の山麓には手ごろなトレッキングコースがたくさんあるよ」

チベット体操のお兄さんが言う。

続きを読む…

理解がおいつかない薬の変更


ここ数年、ほとんど薬の変化無く過ごしてきていたが、
新しい先生がきたせいか、薬の変更が多くなった。

ぼんやり聞いているせいもあるのだが、
何が何だかよく解らなくなってしまっており、
看護師さんに書き出してくれないかと無理をお願いする。

続きを読む…

ディズニー


妻の記念すべき誕生日にディズニーリゾートへ

続きを読む…

定期血液検査(2018/08)


尿酸の薬に気を取られているうちに、
他にもいくつか薬の変更があった。
それも1つではなく、2つ3つあった。

何かは、薬を飲むのを辞めて注射になった。
何かは、薬が増えて、そのため血液検査を毎週行うと。
・・・・・・・・・
続きを読む…

この夏…… 地球/母なる星


2018年の8月が終わろうとしている。
異常すぎたこの夏。


「地球/母なる星」

雨の量や降り方、
台風の発生の仕方や進み方、
そして何よりこの暑さ…、熱さと書いた方がピンとくる。

続きを読む…

透析患者の尿酸値


どうしても尿酸値に対する通院中のクリニックの対処に納得がいかず、
詳しくはこちら⇒

某NPO法人が運営する腎臓病のサイトの健康相談に
投稿してみた。
続きを読む…

定期血液検査(2018/07)


ちょっと太ってきたかな?

お腹まわりに脂肪を感じる……

続きを読む…

俺の体は俺が一番よく知っている?


原因が特定できない足の痛みが一ヶ月ほど続いた(その話はこちら⇒)後、
今度は腰の痛みに襲われた。

透析クリニックの先生は、
ヘルニアじゃないか、MRIでも撮ってもらったほうがいいんじゃないか、と。

腰が痛むことは、これまでにもちょくちょくあり、
湿布でも貼っておくか、同級生の接骨医に揉んでもらうか、
まぁ、だいたい3日4日でなんとか回復するので、さほど心配はしていないが、
足の痛みの後だけに、痛風とか滑液胞とか、いつもと違うのかもしれないと、
足を診てもらった市民病院の整形外科を訪ねた。

続きを読む…

定期血液検査(2018/06)


血液検査で尿酸値が9.4と出て、
尿酸値が高いので薬を処方するという。

おかしい。

先の痛風騒動で尿酸値は散々話題になり、
透析患者の尿酸値は10位までは普通だと聞いたばかりだ。

続きを読む…

一日一万歩はおやめなさい?


62歳の誕生日を機に、一日一万歩歩こうと思った。
というか、そのくらいは体を動かそうと思った。

寒さもあったりして、ごろごろしている日が多くなっていた。
暖かくなったし、なんとなく、これじゃいかんのじゃないかと、
正義感のような罪悪感が顔を出した。

そこで、体を動かそうと張り切って何日か歩いた。
張り切って山にも登ったりした。が、
それがいけなかったか。

続きを読む…


カテゴリ一覧

おすすめ

サイト内検索


 
ホームページ