透析歴10年め

2017年9月30日で、透析生活もまる9年が経過した。

この「9年」はちょっと特別で、
というのも、透析患者の平均余命は9年という統計数値が出ていて、
詳しくはこちら⇒
今となっては、それほど深刻にとらえてはいないものの、
それでも、ケセラセラセラと笑い飛ばせる心持でもない。

げんに、この9年の間に、
いつのまにか顔を見なくなった患者さんが何人かいる。

昼の部に移られたのか、転院されたのか、定かなところは解らないが、
命と隣り合わせのところに居ることを実感する。

毎年この日は、否が応でも、
透析のことや透析を抱えた人生のことなど、特別に考える。
ただ、幸い平均余命はクリアして、なお思い当たる不調もないので、
もう少しは人生を楽しめるようだと勝手に思ってはいるが。

人生を楽しめる、
そうは書いたが、どうすれば人生を楽しめていると思えるのだろうか。

昨年、60歳定年退職をして、一線を退いた。
62歳にならないと厚生年金はもらえないのに、
透析を受けている障害者だからといって障害年金をもらって、
やはり障害者だからといって失業保険を350日ももらって、
まずはまるまる1年を何もせずに暮らさせてもらった。

年金はわずかだが、上を見ればキリがなく、
この額がおおよそ40年働いた自分の選んだ仕事人生の結果なのだから、
年金が少ないと嘆くのもどうかと思ったり、
人と比べて、羨ましく思ったり妬ましく思ったりもしたが、
まぁ、受け入れて暮らしていこうと落ち着いた。

定年退職後の人生は、と、
退職前には構えて想像を膨らませ、様々に人生を創造していた。

いざ退職して、
ライブ活動は週末に続いているし、
スポーツジムに通ってみたり、図書館に通ってみたり、
トレッキングだノルディックウォークだ、と、少しばかりかじったりはしているが、
そんなことは仕事をしながらでもできることで、
そうではない人生を想像し、創造する夢を見ていた。

が、一日おきに通わなくてはならない透析治療は思いのほか障害で、
なにひとつ行動を起こせないままに日々を過ごした。

そのうち、
何もしなくてもいいということを自分に許すようになり、
それがまた今までに味わったこともなく自堕落で甘美で、
何もしないことを自分に正当化した。

そうなると、もう何をするのも億劫で面倒くさくて、
よほどの外的圧力がかからなければ、ほんとに何もしないままになった。
曜日が解らないようになる、というのもうなづける気がする。

ただ、自分は透析を抱えており、月・水・金曜日の夕方になれば、
透析に出かけるためにシャワーを浴びたり、ペンレスを貼ったりと、
透析モードに突入することになる、忘れずに。
それが生活のリズムを維持し、曜日感覚を失わせないでいる。

気持ちがたるんでいるせいか、飲み食いにも乱れが生じ、
土・日曜の中2日明けの月曜など、調子が悪く透析が待ち遠しいことすら、
経験するようになった。

何もしないでいることに罪悪感はないけど、
何もしないでいいということは裏返せば何をしてもいいということで、
そんなことが許される環境はこれまでの人生にはなかったわけで、
何もしないで透析にだけ通ってるんじゃもったいないじゃないか。

だからといって、
無邪気に突っ込んでいけるほどに夢中になれることもないし。

透析歴10年め、退職歴2年め、
さぁ、どうしたもんかなぁ。

“透析歴10年め” への8件の返信

  1. こんにちは。はじめましてです。(^^)
    三年前に母が重篤な肺炎で緊急入院、
    慢性腎臓病も悪化し、そのまま血液透析生活となりました。
    透析になるのはもう少し先と希望を持っていたのですが、
    命をつなぐためのあっという間の開始でした。
    本人は病状が悪く、一日一日がやっとの思いで何も考えられなかったのですが、
    家族はよけいな心配までしてしまってとにかく大変でした。
    透析している者にしかわからないさまざまな問題や悩みなどが知りたくて、
    こやまんさんのページにたどり着きました。
    本当にたくさん参考にさせていただきまして、どうもありがとうございました。
    それからちょくちょく拝読させていただいています!!
    (なかなかコメントする勇気がなくて・・・笑)
    透析のことだけではなく、歌のサークルのことなども楽しいです。
    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  2. 透析10年遅れ馳せながらおめでとうございます。
    私はこの10月でやっと10ヶ月になりました。
    リタイアしてからもう13年になりますが、退職と同時にタイのチェンマイへの毎年2回3カ月毎のロングスティのお陰で退屈なリタイア人生にはなりませんでした。
    タイのチェンマイで大学生に日本語を教えたり、また同時にタイ語を習ったりとけっこう忙しいロングスティでした。
    それも透析開始で出来なくなりちょっと寂しい思いをしました。
    この10カ月間の透析生活も隔日にお仕事(透析)に送り迎え付きの重役出社と考え、週末は近場の温泉巡りなどをと過ごして来たので、余り退屈とは思わなくなりました。
    こやまんさんと同じように保存期を自分自身を騙しだまし過ごしてきましたので、透析を始めて体調もすっかり以前のように戻りましたので、喜んでおります。
    こやまんさんはバンド活動山歩き等などされておられますし、時間の配分次第でもっともっと時間が必要になるのではないでしょうか?
    私の透析生活も来年の1月5日でちょうど一年を迎えます。
    来年は近場を離れて少し遠くに足を伸ばしたいと思っています。
    こやまんさんもより充実した透析人生を送ってください。

  3. akihilloさん、こんにちは。

    タイへのロングステイとはまたダイナミックな退職後の人生を送られていたんですね。
    例えばそういうような仕事しながらではできないような日々を送ってみたいと私も思っているのですが、なかなか思うに任せず・・・・・。

    ところで、タイでも透析は可能なんじゃないですか?

    透析に関して言えば、
    オーバーナイト透析、海外での透析、が経験してみたいと思ったりしています。

  4. あおねこさん、はじめまして。

    お母様のこと大変でしたね。その後はいかがですか?

    本人も大変ですが、ご家族はもっともっともどかしく大変な思いをされていますよね。
    私は、腎臓・心臓と立て続けに患う中で、家族のありがたさが身に沁みました。
    何よりも大切なのは家族なんだと思い知ったものです。

    もっと若い頃に思い知らされていれば、もっと違った人生になったのかも、なんて、こんな歳になって思ったります。

    そんなこともブログで表現したいと思いながら、なかなかうまくできないでいますが、
    そんなブログでもほんの少しでも誰かの救いになれば、こんなうれしいことはありません。

    どうぞまた遊びに寄ってください。
    そしてコメントも入れてください。
    愚痴でも悩みでも喜びでもどうぞ寄せてください。
    私はうまくお応えできないかもしれませんが、書くことで苦しみは半減し、喜びは倍増するように思います。

    どうぞ、お気楽に。

  5. こんばんは!
    はい、おっしゃる通りタイチェンマイでも透析は受けられますが、費用の点でちょっと二の足を踏んでしまいます。
    チェンマイに住む私の悪友が調べてくれて、週3回1ヶ月12回費用が病院によって多少の開きはありますが3万円✖️12回で1ヶ月36万円の位の立て替えになると言ってました。
    帰国後におおよそ7割が健康保険から帰って来るらしいです。
    ロングスティは諦め1週間ほどのこと旅行でしたら出来ますが3カ月で100万円を超す費用の立て替えはちょっとしんどいです。
    年明けには台湾に息子夫婦と行く予定ですので、行きましたらまた実状をお知らせします。
    でも、主治医がどう言うでしょうかねぇ(笑)

  6. >初めまして
    透析導入から8年と9か月になります。
    火・木・土 5時間しております。
    ここ最近いろいろありまして凹みます。
    つらいですね 日々愚痴ってます(笑)

    趣味は食べること…ウォーキング…
    何回かメールしましたが送信できずに至ってます。
    届きましたら 宜しくお願いします。

  7. akihilloさん、こんにちは。

    タイでの透析費用はなかなかなものなんですね。
    日本国内ならだいたい一回1万円以内の立替で済むのですが・・・・。

    透析付きの海外旅行を斡旋している旅行会社もあるようですから、
    思わず、一度ちゃんと聞いてみようかな、なんて思ったりしましたよ。

    特に海外旅行を考えているわけじゃないですが、
    台湾事情、また解りましたらお教えください。

  8. ちゃこさん、初めまして

    >透析導入から8年と9か月になります。

    同じような経験年数ですね。

    >ここ最近いろいろありまして凹みます。
    >つらいですね 日々愚痴ってます(笑)

    何があったのでしょう。
    愚痴って少しでも気持ちが落ち着くのならOKだと思いますが。
    愚痴を聞くくらいなら私にもできますよ^^

    >趣味は食べること…ウォーキング…

    食べること、無制限ってわけにはいきませんね、不自由ですよね。
    ウォーキングはお勧めですよね、健康的だし。
    私はズルくてなかなか習慣化もままならず、ましてや趣味の域にはほど遠く・・・。

    >何回かメールしましたが送信できずに至ってます。

    それは失礼しました。なんのトラブルがあったのか解らず、ごめんなさい。
    懲りずにコメントください。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です