停電で透析ができない

2018年、台風24号が列島に大きな被害をもたらした。

我が家も揺れに揺れ、雨が窓辺に浸み入り、草木が倒れ、
畑の作物は潮風で萎れてしまった。が、
その程度で済んでやれやれ良かったと胸をなでおろした。が、

透析クリニックが停電で、透析ができなくなっていた。

磐田市内何10万戸が停電で復旧には数日を要する、と
市の同報無線でもテレビでもアナウンスされていた。が、
我が家が停電を免れていたので油断していた。

夕刻になり、いつものように透析の支度をして出かけた。
すると、道々、信号が止まっていたり、コンビニが暗かったり、
停電の様を目の当たりにして、急に不安になった。

案の定、クリニックに電気が点いていない…

数年前にも浜松に台風が上陸した折、
停電で透析ができず、翌日に持ち越したことがあった。

しかし、待てよ。
復旧には数日かかるって言ってたじゃないか…
不安が募る、気持ちが急く。

急いで車を降り、クリニック入口へ。

「ダメ?」
「はい…」
「どうする?」
「5時まで復旧を待って、ダメなら明日以降に…」
「もし、5時で復旧したら?」
「7時から透析開始で、3時間でお願いしようと思います」
「電話は?」
「非常用が一回線だけ…」
「お弁当は?」
「キャンセルです…」

5時までには一時間弱ある。
一旦帰ることにした。

一旦帰って、
5時に様子を確認に来るか、
夕ご飯を済ませて7時に確認に来るか、どちらかだな。

どちらにしても、今日復旧できる見通しは暗そうだ。

そして案の上、復旧の見通しもなく本日は中止に。

追い打ちをかけるように、復旧には数日かかると、
再三再四、市の同報無線のアナウンスが入る。
よほど難航しているのだろう。

それにしても、
土日の中2日の透析休み明けとはタイミングが悪い…
過去の台風の時、中3日は経験したが、
このままだと、中4日とかになってしまうのか、
クリニックは他の病院へのSOSができるのか、
しだいしだいに不安が大きくなり、
グッと飲み食いを抑えたりして、
なんだか急に体が浮腫むように思え、
慌てて指輪をはずしたりして…

なす術もなく、
明日になれば、な~んだと笑い話になると期待して。

“停電で透析ができない” への2件の返信

  1. 慌てて指輪を外した、バカ受けです、笑。
    静岡県の大規模停電、確かにニュースで見ました!まだ一部復旧してないですよね。どうなったでしょう、透析は。
    でもこやまんさんの検査結果の数値は良いですよね、尿素窒素なんて凄く低いし、カリウムの薬も出てるんですよね。
    中三日は楽勝ですね!
    中4日、私なら具合悪くなってそうです

  2. ユメさん、こんにちは。

    台風から4日め、未だ停電は完全復旧をしていません。
    中部電力はOBも借り出して7,000人だか8,000人だかの体制で復旧作業に取り組んでいる、とか。

    ただ、私の通うクリニック辺りは復旧が済み、
    火曜日の夜に3時間だけですが透析を受けることができました。
    翌日からは通常のペースに戻るので、大きな問題なく乗り切れそうです。

    土曜日から火曜日まで、ほぼ4日は初めての経験でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です