定期血液検査(2021/05)

ボクが透析に通うクリニックでは、この5月から電子カルテを導入した、という理由で、これまでより我々患者に対するサービスレベルが低下した……

そのひとつが、定期血液検査の結果通知だ。


これまでは、重要な検査項目(だと思うのだが…)を抜き出して、しかも、透析前と透析後との比較も判りやすく一覧表にしてくれていた。
これ↓

いつもの血液検査報告書

が、

この一覧表は廃止になり、血液検査を依頼している検査会社がプリントアウトしてくる検査報告書だけになった。

それには、透析の条件は記されていないし、透析効率の指標であるKT/Vも記されていない…し、それなら説明くらいしてくれても良さそうなものだが、説明もしてくれない…

何のための電子化なんだか……

5月の定期血液検査の結果です。
・ダアライザー:(ABH-26PA)
・血液流量:(250ml/min)
・ヘパリン:(1500/1000)
・基礎体重(ドライウェイト):(66.7kg(スリッパ400g、パジャマ700g込み))
・透析時間:5時間
<成績>()内は基準値
・KT/V:?(1.2以上)
・アルブミン:3.9(3.8~5.3)
・尿素窒素:69.7→1.1(90.0以下)
・クレアチニン:12.99→0.72(15.0以下)
・尿酸:8.6→0.3(10.0以下)
・ナトリウム:139→141(135~145)
・カリウム:5.6→2.4(5.5以下)
・カルシウム:8.8→9.0(8.5~10.0)
・リン:6.0→0.6(4.0~6.0)
・総コレステロール:166(130~220)
・中性脂肪:141(30~170)
・血糖:91(70~130)
・γ-GTP:49(8~64)
・ヘモグロビン:11.6(8.0以上)
・ヘマトクリット:37.5(25.0~33.0)
・血清鉄:56(50~180)
・フェリチン:97(13~277)
・i-pth:502(15~65)

“定期血液検査(2021/05)” への3件の返信

  1. こんにちは。kt/vはうちのクリニックで数値を出されたことが無いと思います。透析効率は主に尿素窒素の抜け率とβ2mgの蓄積量で判断してる気がします。
    今まで1度もkt/vを出されたことはないはずです、なのでどうしても必要なものではないのでは??

  2. ごめんなさい、前に透析効率の検査と言って血液を抜かれたことを思い出しました。でもその検査結果は患者に知らされていません。聞いてみました、月1に検査してるようです、それですねKT/vはきっと。検査名は教えられませんでした

  3. ユメさん、こんにちは。

    KT/Vがどうしても必要なのかどうかは解りませんが、KT/Vが透析の効率を表すもので1.2以上が目標だと教わったので、1.2以上出てるかなぁと毎月気にしてきました。4時間も5時間もかけて透析してるのに効率が悪いんじゃ耐えられないなぁと思いましてね。
    他に効率を表すと思われる数値としては、尿素窒素とクレアチニンの除去率も記載されていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です