自分で管理しなさい…

肺炎球菌のワクチン注射を受けた。

するとクリニックから
「次からは、自分で管理してください」とのお達し…


肺炎球菌ワクチンは5年以上の経たないと受けることができないとのことで、これまではクリニック側から5年経過のお知らせをもらって、6,000円の費用を添えて接種の申し込みをして接種を受けてきた。今回も同じようにコトが運んだ。

しかし、今回は特に、次回からは自分で管理して申し込んでください。と文章をもってお達しがきた。

どうして?

クリニック側は、申し込みがあれば接種するというスタンスを取るという。

なんで?

突き放されたような冷たさを感じる…

5年サイクルのことなんてきっと忘れちゃうに違いない。なのにその時、クリニック側は申し込みがなかったからという理由で知らん顔で済まそうというのだろうか。

2~3ヶ月前、薬の処方についても同様に文章でお達しがあった。
薬は2週間ごとに定期処方があるのだが、その都度「ほかに必要な薬はありませんか?」と聞いてくれていた。

しかし、それももう聞いてはくれないという。
必要なら自分で言いなさいという。

なんで?

クリニック側が患者のケアを放棄し始めたようにしか感じられないが、クリニック側から申し込みを促したりすることがなにか具合が悪くなったのだろうか。

自分のことは自分で管理しなくちゃいけないって理屈は解らないじゃないけど、透析クリニックは、患者にしたら「いきつけ医」なのだから、診療の具合によって何か薬や治療をアドバイスしてもらえたり声かけてもらえるから安心していられるのに、自分で管理しろ、クリニック側からは声かけないぞ、って宣言されちゃったんじゃ…

不安と不満が入り混じる哀しい事態だなぁ…

“自分で管理しなさい…” への2件の返信

  1. こやまんさん、こんにちは。
    それはせつない対応ですね(><)。。
    いま、通っている病院はほぼ透析専門といっていいところ
    なのですが(一応、内科はありますが看板を大きく掲げていないのです)概ね、満足しているようです。前のところがあまりにも
    ずさんだったので、印象は余計に良くなっていると思うのですが、
    薬はこちらからお願いすれば予備の分も出してくださいます。それも点数での儲けになるのでは。。と思います。肺炎球菌というのはまだ受けたことはないのですが。。5年という期間があるものなのですねー。思い切って転院を考えられてはいかがでしょうか?
    なかなか近くに都合よくあるわけではないと思いますが(^^;
    引っ越しをした際にうちの行ける範囲に一応、送り迎えなどがちゃんとあるところが近くに三か所あったため、よかったなと思っています。こやまんさんが安心して透析が続けられるような環境になることを願っています。

    1. すぅさん、こんにちは。

      転院…正直考えたことが無いわけじゃないです。が、13年も通い慣れたクリニックを蹴るという決断には至っていません。
      田舎ですので転院先候補がたくさんあるわけでもないし、転院先がもっとひどかったら取り返しがつかないし…、死ぬまで面倒見てもらわなきゃいけないことだし、…、我慢かなぁって感じです。
      まぁ、まだ不平不満をグズグズくすぶらせているだけなので、面と向かってクリニックに抗議せざるを得ない事態になったら、転院も辞さないということになるでしょうけどね。
      すぅさんは転院がうまく運んだようで何よりでしたね。週3回も通うんですから気持ちよく受診したいですよね。

      コメントありがとうございました。また寄ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。