透析ブログ

プロフィール

こやまん

こやまん


こやまんって?

よく読まれる記事

透析ブログへのリンク

おすすめ

太陽・月・星の暦
2020年版登場!
太陽・月・星の暦
\1,400
詳細を見る



最近のコメント

カテゴリ一覧

おすすめ

サイト内検索


白内障(2)


近所の眼医者で白内障と診断され、
その手術を隣町の大病院でするべく、大病院の診察の予約をした。
その診察の日まで3週間強、片目が見えない暮らしの中、
その話はこちら⇒

やっと診察の日が来た。

診察の予約は朝9時。
30分前には受付を済ますようにとのこと。
通常でも車で40~50分はかかるところ、
通勤ラッシュを勘案して7時過ぎに家内の運転で家を出る。

予定通り8:30には受付を済まし、診察を待つ。

覚悟はしてきたが、すごい混みようで、
視力の検査や瞳孔を開いての検査など、
ひと通りの目の検査が終わるまでに一時間の余が経過した。

次は診察を待つ。

問診票には、突然目が霞んだり突然視力が落ちたりしたのは
どうしてなのか不安だ、と書いておいた。

医者の前に出ると、聞きたいことの1割も聞けないままに
診察が済んでしまうことが常なので、先手を打った^^

更に手術は、透析のこともあるから一泊になるんだろうと
想定話を家内としながら、一泊手術のガイドなどを読んで、
この日がいいね、などと…

待って待って、いよいよ先生の診察の時、家内も同席する。
「白内障ですね」
「はい…」え?そんなにあっさり?
「手術ですが、日帰りで透析の日を避けて木曜日のこの日は?」
「…はい、大丈夫です」え?日帰りなの?

日帰り手術ならわざわざ隣町の大病院まで来ることもなかった、
という思いで家内と無言の視線を交わす。

だけど、手術日は決まった。
それもまたまた3週間も向こうの話…。

手術についての話は看護師や事務方から別途、ということで、
診察は終わった、ようだ…。

あれ?問診票に書いたことへは触れてもらえないの?
と思いながらも、「待合室でお待ちください」と退室を促され、
「ありがとうございました」と診察室を出る…。

結局、聞けなかった…

時間はお昼を廻り、
お腹は空くし、一泊の期待は外れるし、家内と無言の待合室…

そのあと、手術に備えての検査が、
胸のレントゲンだの心電図だの血液検査だのあって、
1週間後に改めて手術の説明・準備のために来院するよう指示される。
それも4~5時間かかるとのこと…。

会計を済ませてもう午後2時になろうとする時間、
すっかりくたびれて無口に病院を後にする。

近くのファミレスで腹ごしらえをして、少し元気を出して、
家内とスケジュールを調整する。

そして、1週間。
再び病院に出向き、手術の説明を聞き、様々な検査を受ける。

説明の中で、概要のDVDを見せられたのだが、
目にメスを入れて、濁ってしまった水晶体を取り除き、
それが、「吸い出す」と聞いていたが「掻き出し」て^^;
レンズを入れ込むという動画がショックだった…
そんなの想像しただけで怖かったのにダメを押された気分…

さらに怖かったのは、目に触れるという検査。
若い頃、人間ドッグの検査か何かで目に触れる検査を受けたことがある。
検査器具が目にトンっと当ったのだ。
痛かったわけじゃないけど、目に向かってくる検査器具に対して、
目を逸らさず真っ直ぐ前を見ていなくちゃいけないという恐怖。
それを思い出した。

それでも、今回は麻酔の目薬を射してくれるという。
幾分マシか?

それでも検査器具が目に向かってくるのは見えるわけで、
つい目が逃げてしまう。
「真っ直ぐ前を見ていてください」
「は、はい!」汗がにじむ…、目が逃げそうになる…ダメだ…
「もう、目に触れてますよ」
「え?」そうなの?何にも感じない、な~んだ、そうなの?
早く言ってよ、急に気持ちが楽になる。

検査が済み、ベテランと思われる看護師さんからの説明。
手術日3日前から指定の目薬を射し始めるとか
手術後の診察だとか、1週間は顔や頭を洗っちゃいかんとか
諸々の注意事項を聞く。

一番の懸案事項が…
「手術の翌々日に体を動かす用事があるのですが…」
「体を動かす?」
「はい、1時間ほどのライブを予定していまして…」
「ライブ?」
そんなのダメだって言われそうな空気感…
「フォークギター弾いたり、歌歌ったり…」
「あら、素適ですね~。大丈夫ですよ」

もうひとつ懸案事項が…
「白内障を直す薬は無いとのことなのですが、
左目も白内障が進んでいるとのことで何か目薬とか…」
「薬品メーカーからはそういう目薬が出ていますね。
だけど、こちらの先生は、そんなの気休めだってことで…」
「そうですか…」

受付から4時間で会計も済ませ、病院を出る。
大病院は安心だけど、何かにつけ時間がかかる。

いよいよ手術まで、あと2週間。

つづく

コメント

  • by ユメ

    こんばんはー、とても冷えてますよー。
    どんなに検査しても白内障ですよね。数年前にテレビで手術の様子を見たことあります!!数分で終わりじゃないですか?あっという間ですよ、きっと。

    年月日 12:16 AM

  • by こやまん

    ユメさん、こんにちは。

    多くの人から「簡単だ」「すぐ済む」とアドバイスをもらいます。
    だけど、手術が長かろうと短かろうと、刃物は目に向かってくるわけで、
    その一瞬が怖いわけで…

    心臓の手術など8時間もかかったけど、
    全身麻酔で何も知らずに終わったわけで、恐くもなんともなかったわけで…

    困っちゃうねぇ、早く済んでもらいたい…。

    年月日 8:47 AM




コメント内容

トラックバックURL: 
 
ホームページ