透析ブログ

プロフィール

こやまん

こやまん


こやまんって?

よく読まれる記事

透析ブログへのリンク

おすすめ

太陽・月・星の暦
2020年版登場!
太陽・月・星の暦
\1,400
詳細を見る



最近のコメント

透析にならないにこしたことはない。が、透析を苦にすることもない。

2005年の暮れ、50歳を前にして腎臓が悲鳴をあげた。こちら⇒

そこから、透析になんかなりたくない必死の思いで、
減塩・ダイエットに努めた約2年半の話。こちら⇒


しかし、奮闘むなしく、ある朝、呼吸困難に見舞われ、
50歳を越えてとうとう人工透析を受ける生活になってしまった話。こちら⇒


透析、それは絶望的で、
人生が終わってしまったかのような気持ちに陥っていた話。こちら⇒


そこへ追い打ちをかけるように、心臓の冠動脈が詰まってしまい、
バイパス手術を受けるなど、ガタガタな話。こちら⇒


が、それでも今は透析を苦にせず(時々苦になるけど)、

親父バンドでフォークソングなんか歌ったりしながら、
なんとか楽しく暮らせないものかと模索している話。こちら⇒


このブログは、そんな、闘病というには大げさな日常の話を書いています。


苦なことは、吐き出せばきっと楽になるから吐き出し合いませんか。
楽なことは、楽なことはひとりでも楽しいけど、集まればもっと楽しい。


苦楽を共にできたらいいですね。

■メルマガフォーム

オーバーナイト透析


一晩寝ながらずっと透析できたらいいなぁ、と時々思う。

いや、正確に言うと、

透析後、そのままそのベッドで眠らせてくれたらいいのに、と思う。

続きを読む…

血圧急降下 56/32


あれ?
テレビがチカチカするような・・・・

透析開始から4時間が過ぎるころだった。

続きを読む…

60歳定年を考えている


60歳定年に向けてカウントダウンの年を過ごしている。

 

学生の頃、社会に出たら、ひとつの企業に勤め上げ、転職などせず、

適齢期には愛する人と結婚もし、子供も何人か授かり、夫婦仲良く暮らし、

子供はすくすく育ち、幸せに定年を迎え、穏やかな老後を過ごす。と、

漠然と想像していた。

 

その定年を控えて、来し方を思ったり、行く末を案じたりしている。

続きを読む…

定期血液検査(2015/07)


梅雨が明けたら、とんでもない暑さが続き、

「猛暑」を超えて「酷暑」だ、「危険」だ、などと天気予報が告げる。

 

私は、午後3時に仕事を終わらせてもらって、

帰宅して、シャワーを浴びて、4時20分前後にクリニックに入る。

こう暑いと、エアコンの効いたクリニックに逃げ込むようなもんだ。

 

クリニックは、年中同じ温度に保たれていると、聞いている。

あれ?何度に保たれてるのかな?

 

クリニックでは、年中、冬のパジャマを着て、ふとんを被っている。

この酷暑の中も、冬のネルのパジャマでふとんを被っている。

続きを読む…

こころ旅の風景


NHK・BSで放送されている、「にっぽん縦断こころ旅」という番組。

俳優の火野正平さんが自転車で、読者から寄せられた便りを頼りに、

読者の「こころの風景」を訪ねる、という番組。

 

これが、また味わい深い。

続きを読む…


カテゴリ一覧

おすすめ

サイト内検索


 
ホームページ